小学生バレーボール指導者をするなら必ず持っておきたい必須本【スキル編】

おススメ本・道具

小学生指導者であれば、「工藤 憲先生」のこの本は外せません。

私も実際工藤先生の指導講習に参加したことございますが、何よりも小学生子ども目線であり、バレー初心者・指導者初心者でもわかりやすい内容になっています。

小学生の時や初心者の時に間違った基本基礎を伝えてしまうと、中学・高校まで引っ張ってしまいます。

基本基礎は楽しくなく小学生はすぐにでも飽きてしまいますが、この本はバリエーションが多いので参考になります。

指導者講習を受講するとやたらこの本を勧めてきますが、全員が購入する必要性はありません。

なぜなら指導者講習を受ける目的は、チームとして大会に参加するためにも、保護者が数名取っておくというチームと、本当に指導者を目指すという2つの場合が多いようですが、指導者になりたいという理由でなければ、チームで1冊あれば充分です。

この本は指導者として子供たちにどのように接していくべきか?また、ご自身も球出しやサーブ・スパイクといった技術を見せる事が必要なうえで、この本の内容を子供たちに伝える必要があるからです。

アップの方法からサーブ・スパイク・レシーブを子供たちに上手く伝えるやり方を色々な方法で楽しめるような内容です。ただ全部はなかなか出来ないので、自分自身でやってみてチームに活かせる方法のみ伝えると良いでしょう。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました