右も左もわからない、超初心者用!バレーボールに必要なもの

初めてのバレーボール

小学生の習い事 バレーボールをやるならこれを揃えよう!!


小学生になると、いよいよ何か習わせようかな?と考える親御さんはいらっしゃいますよね。
勉強を頑張らせようか。それとも運動を習わせようか?
その中の運動部門の習い事ではバレーボールも選択肢の一つです。


バレーボールは、
・瞬発力などの基礎体力
・ボール運動
・チームワークなどの友人形成
などに絶大な効果があります。
では、バレーボールを始める際に何が必要でどのくらいにお金がかかるのかも気にかかるところ
です。
今回は、バレーボールを始める際に必要なものをリストアップします。
小学生の習い事。バレーボールを始める際に必要なもの。

では、バレーボールに必要なものを挙げていきます。
こちらを見て頂ければどのくらいの物が必要でどのくらいの金額か出てくると思います。

①バレーシューズ


バレーボールはシューズで求めるところは、
クッション性・・・ジャンプをするのでヒザを痛めやすくなるのでクッション性のあるもの
足首の保護・・・バレーボールは、横の動きや着地の際に足首を痛めることもあるので足首周り
がしっかりしたもの。

スポーツメーカーでいくと、最近は「アディダス」「デサント」などもバレーボールシューズを販売しておりますが日本人の足にはまだ「アシックス」「ミズノ」が定番ではないかと思います。

②バレーボール

バレーボールは部で購入しているので、個人では必要ありませんが、バレーボールに慣れるためや、練習用に一つは持っておきたいものです。
小学生は 4 号を使います。


③サポーター


バレーボールは飛びこむこともあります。
その際に、肘やヒザを守るサポーターを用意しておきましょう。

(膝サポーター×2)(肘サポーター×2)


④T シャツ


バレーボールはハードな運動になります。
その為、吸汗速乾素材があれば GOOD。
飛び込む際の肘を保護するためにも長袖も必要です。
入るクラブによって指定されているかもしれませんので確認しておきましょう。

⑤ハーフパンツ


ハーフパンツも吸汗速乾素材のものがおすすめです。
こちらも、指定がないか確認しておきましょう。
⑥ソックス
バレーボール用のソックスも販売されています。
フィット性やクッション性、足首保護に効果がありますので小学生の体が成熟していない時期に
は保護してあげてた方が良いです。


⑦スポーツタオル


汗をかいた際に使えるタオルです。
自宅にあればそれでも OK です。


⑧シューズ入れ

バレーシューズを入れるものです。

⑨エナメルバック(リュックでも可)

バレーボールに必要な一式やお弁当などを入れるバッグ

⑩テーピング


バレーボールは突き指などもしやすいスポーツ。
急な怪我に見舞われることもあるので用意しておいた方が良いです。
テーピングも部で準備しておりますが、種類も大きさもわからないので、指を保護する

白いテーピングだけでよいでしょう。

⑪水筒


水分補給に必要なものです。

まとめ
いかがでしたか?
今回は小学生の習い事、バレーボールに必要なものを挙げてみました。
必要なものが分かればどのくらい準備にお金がかかるかもわかるハズです。
ぜひ、お役に立ててみて下さい。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました